<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

b0150520_1357127.jpg


皆様にとって2011年がステキな年となりますように

楽しいお正月をお迎えください

2010 Photology



[PR]
b0150520_13342020.jpg


気がつくと、明日はクリスマス

今年のフォトは銀座の代表的クリスマスツリー ミキモト

クリスマス前の銀座はた~~~~くさんの人で溢れていました

b0150520_13343455.jpg


皆さま良いクリスマスをお迎えください



[PR]
by circus1616 | 2010-12-24 13:42 | happy
b0150520_11252289.jpg


夏の間、海に行っても波が怖かったガリ子

夏が終わりかけたころ、ある日突然海が好きになり、ジャブジャブ泳ぐようになりました

あんなに怖がっていた波をキャーキャー言いながら、飛び込んでいき、こちらの制止も振り切って海に飛び込んで行くほど・・・・

せっかくの夏を逃してしまい、非常に残念でなりません

来年はイヤになるほど泳いでもらいましょう


冬の空気があふれる毎日ですが、やはり海に行くと、未だにどうにかこうにか海に入ろうと試みます

この日は、貝を拾いながら海辺を散歩

貝についた砂を洗ってくると言って、海にジャブジャブ・・・

うひゃひゃひゃひゃーと大喜び

寒かろうに。。。とこちらが思っていても、ガリ子にとっては楽しさが勝ってるんだろうと思います

膝までで我慢してもらいましたが、際限なく入っていきそうな勢い

やっぱり子供は風の子なんだなぁ~

b0150520_11253984.jpg


握りしめた貝殻はちーーーーっとも砂が取れてませんでしたが、非常に大事そうにしているので、家に帰った後、洗って紙コップに入れてあげました

もっと集まったら、なにかにしようともくろんでいます


人があまりいない冬の海は、思った以上にカワイイ貝殻がたくさん落ちていて、ガリ子にとっては宝の宝庫

そばの公園よりも、海に断然行きたがる気持ち、わかるわかる

楽しそうなガリ子を見ると、その後の洗濯や後片付けのめんどくさはとりあえず忘れて、行っておいで~という気持ちになります
後で、大変だけど・・・私・・・仕方ない

思う存分遊ばせよう





[PR]
by circus1616 | 2010-12-22 12:28 | ZUSHI
b0150520_13274698.jpg


親友のベラリンとチビベラちゃんが我が家に遊びに来てくれました

3年強ぶりの再会

そして、いつもの仲良し3ファミリー+ベラリン親子とともに、今年最後の夢の国へ

3年の年月が過ぎ去った後、私たちの周りにはたくさんの子供たちが走り回り、にぎやかになったけれど
私たち個人は何も変わらず・・・という不思議な感覚
週末をしゃべり尽くし、あっという間に3年というブランクが吹っ飛びました

そして、オチビたちはあっという間に仲良くなり・・・別れ際に大泣き・・・

これからもたくさん遊ぼうね




More
[PR]
by circus1616 | 2010-12-21 12:39 | going out
b0150520_10354779.jpg


ありがたい御祈祷の後・・・・
そこで思いもよらない出来事が待っていたのです・・・

私がほぼカメラを構えるため、家族写真いうもの存在せず
せっかくのいい機会だから記念写真というもので残しておこうじゃないかと写真館に予約を入れていた私たち・・・

ですがね。。。

写真館で待ち構えていたのは、5人の男たち・・・・
まずその時点で、あり得ない・・・・
残念ながら、ガリ子は男性恐怖症(アタシもね・・・オホホ)

(世の中のチビ、男性恐怖症多いと思うんです。ガリ子に限らず・・・でも写真館にいたのは男性のみ・・・容易に今後の成り行きが予想できるというものです。どうなんでしょう?この状況・・・)

スタジオにガリ子を立たせたものの、たくさんの男性に囲まれ、ガリ子恐怖で顔が引きつる・・・・

そして寄ってたかって、ガリ子の笑顔を引き出そうと、あの手この手で騒ぎたてるものの、ガリ子ますます引きつる引きつる・・・・

私も随分協力しましたが、どうやったって無理ってモノ・・・・

アンパンマンの人形だって、ミッキーの人形だって、目の前の恐怖を取り除くには無理ってもんです

更に、『オジョーチャン、首が曲がってるぞっ。ホラッ。オッケ~オッケ~~~♪』

妙なハイテンションで男性が、首を修正。ガリ子恐怖で固まり、再び首曲がる・・・・

大汗かきつつ、妙なハイテンションで盛り上げようとする男たち・・・・

私もだんだん引きつってくるぞ

ずいぶん、撮影してましたけど、その中に笑顔はきっとない。。。残念ながら・・・

妙に無理がある撮影を体験し、自然体の子供たちを撮影したほうがこりゃいいな、と改めて思ったわけです
無理に笑顔を引き出した子供の写真って、どうなんだろう・・・・
棒立ち、作り笑顔の子供の写真。。。価値があるんだろうか・・・
恐ろしい撮影だったという記憶が残る写真ってことで、私の中ではまぁ記念にはなりましたけどね

これからも自然体の子供たちの写真を撮っていこう、と改めて誓った次第です
(ずいぶん値段の高くついちゃったけど、何事も勉強勉強)

1ヶ月後の写真がどの程度、修正されているのか、どんなものが出来上がってくるのか、今から非常に楽しみ

写真館で撮影するし・・・と甘く考えていた私は、その日異常に忙しくて、なかなかじっくりカメラを構えられなかったのが何よりも残念
こんなことになるのだったら、もっとカメラマンに徹すればよかった・・・
この日はもう来ない・・・・げげ~~~~

次回は7歳・・・3年後かぁ・・・


そんなドタバタ7-5-3でしたが、何とか無事終了~
ガリ子は着物をひどく気に入り、脱がせるもの一苦労でしたが、良い思い出になったことでしょう

で、その後、ノロ発症→夜中救急へ→一晩中嘔吐→全員でぐったり→私感染

という最悪なルートをたどることになりますが、これも今となっては良い思い出
発症が一日早かったら、七五三できなかったし、まぁ結果オーライってことで

ずいぶん長くなりましたが、7-5-3celebration報告終わります

お付き合いくださり、ありがとうございました~


(フォト:ガリ子を盛り上げるのに必死で、このフォトは私が撮影したものではなく・・・これはきっと隊長か、ヒゲジイジが撮影したものかと・・・前方にあるのはピカチュウ。これで必死に盛り上げようとするが、本人の表情はこんな感じ。微動だにせず・・・・うぷぷ)




[PR]
by circus1616 | 2010-12-10 12:48 | GARIKO
b0150520_10433956.jpg


ハシャぎすぎのガリ子を自転車にのっけ、準備会場のホテルにひとっ走り
もうこれ以上待たせたら、爆発しそうなぐらいのハシャぎっぷり
そんなこんなで、とうとうビッグイベントが始まったのでした

期待の美容室では、椅子に座ったとたん先ほどのはしゃぎっぷりをよそに、鏡をにらみ、一言も発せず、緊張の面持ち・・・・・

どうしたというんでしょ・・・・

ところが、美容室の方に
『どうしましょう。お母様。2つに結びますか?1つがいいですか?』
と私が質問されたとたん、

『一つ!』

と勢いよく決断するガリ子が突如登場
一体全体何事でしょう・・・・

その後も、
『お母様。どうしましょう。髪の毛の飾りは真ん中がいいでしょうか?それとも横にしますか?』
と質問されたとたん、

『横!!』

と私を押しのけ、決断ガリ子が再登場

何事でしょう・・・・

髪飾りの関係で、横にはできないと気付いた美容師の方が、ガリ子に非常に丁寧にできない理由を話すと、
まるで『仕方あるまい。真中で。』と言っているかのように静かに納得。

カッコイイ・・・男らしさ全開です!
初めて気づいたガリ子の新たなる側面・・・

その後も寡黙にビシッとした面持ちで、メイク着付けも済ませ、
『いつもそんなに静かなのかな?こんなにじっとしてくれるなんて珍しいのよ~。』と、嘘か本当かほめられると、口元1ミリがかすかに上に上がったのを私は見ていたのだぞ、ガリ子・・・

とうとう、憧れのクルクルヘアスタイル、メイクアップ、着物を着付けていただき、プリンセスガリ子が誕生!
オメデトウゴザイマス~

その後歩いて、隣の神社に向かいました
今回、ガリ子のクラスメートのママが神主さんを務める神社で御祈祷をお願いしていたので、手厚く配慮してくださり、ガリ子のためだけに御祈祷していただく機会を得、ありがたさ満開~
御祈祷をお願いした際、『修行しておくからね』という謎の発言に、ますますありがたみを感じます
ありがとう~

(後日、ガリ子は家で棒を持ち、『ガァ~リ~~~コォ~~~』と御祈祷ブームが訪れましたよ・・・)

さて、ガリ子7-5-3記録まだまだ勝手に続けます

この後驚愕の写真撮影が始まるのですよ・・・・






[PR]
by circus1616 | 2010-12-08 12:14 | GARIKO
b0150520_14413083.jpg


ガリ子のメデタイ7-5-3

本人は、前々から
『着物が着られる!!髪の毛はクルクルにしてもらえる!!お化粧もしてもらえる!!!』
と期待感たんまりの日々を過ごしていました
(なぜにそこまで楽しみなのかは不明・・・)

2週間ほど前から、毎日毎日繰り返し繰り返し、
『明日の明日の明日の明日の明日の明日の明日の明日の明日の明日はなぁに??』
と聞くので、

『う~む。。。七五三かもしれないなぁ』と匂わせてみせると、
『あ~~~そーだったそーーだった。イヒヒヒ』
と本人はかなり満足し、私は疲労・・・(だって10分ごとに聞くんだもん)

とうとう、七五三の前日になると、質問は3分ごとになり、
『そうだねぇ・・明日はきっと七五三だろうねぇ』
と答えてみると、『いひーーーーっ』という奇声を上げ、変な踊りを始める始末

いったい何事でしょう・・・・

そして何より私を驚愕させたのは、当日3時半に目が覚めたことですよっ!!
いつも寝ぼすけなのに、この日に限って、ガバッと起き上がり、
『ガリ子七五三だよ~早く起きて~~うっひょ~』

げーーーーーーーー

七五三への意気込みは半端でないのは分かった!!だがしかし!!寝ておくれ~~~!!
手を変え品を変えの格闘の後、何とか再度眠らせることに成功→でも私疲労困憊


そんなこんなで七五三の日が訪れたのでした・・・・
あまりに長い話なので、今日はこれにて・・・

(つづく)


[PR]
by circus1616 | 2010-12-03 14:41 | GARIKO
b0150520_115634.jpg


親知らず+ノロ地獄から復帰しましたが、気がつくと師走じゃないですかぁ・・・

激動の1年だったなぁ・・・去年に引き続き・・・

まっ引っ越しもして、新たな一歩を踏み出した一年であり、一歩前進した満足感はちょっぴり


ただし、体力だけは自信ありの私に色々ボロが出始めた1年でもありました

いやぁ。30ウン年も酷使してきた身体ですもの

そりゃボロが出る時期だと思われます

年末まであと少しなんとかどうにかがんばるぞ~!



ガリ子といえば、ノロから復帰した後、なぜかフランスパンブームに・・・・

『ア~タはパリジェンヌですか?』という疑問が沸くほど、ずっとフランスパンをかじっています

フランスパン片手に家で徘徊

家じゅうパンカスでボロボロ・・・・ひー

しかも焼きたてが美味しいと分かっているらしく、『今焼いたフランスパン買いに行こう!』と誘われます

ガリだから、フランスパンたくさん食べてくれるから、まぁいいかぁ~

肥えてくれ~肥えてくれ~


昨夜も、お風呂から出てテーブルにダッシュ

フランスパンを手に取り満足げな顔をしていたガリ子


まぁ・・・焼きたてはおいしいよねぇ・・・

(フォトはある日の空。秋冬の空は美しい。。。)


[PR]